ドキュメンテーション学科


情報の過去・現在・未来を学ぶ日本唯一の学科です。

コンピュータなどを駆使し、人類が蓄積してきた膨大な"情報"を分類・整理・提供する知識と技術を学びます。

ドキュメンテーション学科のPOINT
  1. 図書館学・書誌学・情報学をすべて学べます。
  2. 新入生全員に最新のノートPCを貸与します。
  3. 図書館司書の資格取得に有利なカリキュラムです。
  4. インターンシップや海外図書館研修を実施します。

ドキュメンテーション学科で身につくこと
■図書館学コース
デジタル時代の図書館司書に必要な専門知識を学びます。
図書館情報学に加えてコンピュータの知識や応用能力を備え、多彩なメディアから的確に情報提供できるデジタルライブラリアンを育成します。
■書誌学コース
古い書物を調べて過去の情報を現代に活かす方法を学びます。
日本に伝わる古い書物の特徴や種類を知り、その調査方法を習得。何百年も前の古典籍を実際に手に取って体験的に研究できます。
■情報学コース
IT技術や新しいメディア、コミュニケーション手法について学びます。
データベース、プログラミング、ネットワークなど最新の情報処理技術を磨き、実社会のさまざまなデータを整理する力が得られます。

ドキュメンテーション学科で取得できる資格
高等学校教諭一種免許(情報)
図書館司書
司書教諭
博物館学芸員

司書資格取得に有利なカリキュラム
ドキュメンテーション学科では、学科の専門科目に司書課程に関わる科目がほとんど含まれていて、司書の資格取得にとても有利です。

トップ

(C)Tsurumi University